« 奈良の春日の | トップページ | 木曽義仲旗挙げ祭 »

2015年7月27日

イノイエ君

Image

暑さに耐えられず家でゴロゴロしながら、やっとBlogの整備をしました。

Google+の写真置場は不評だったので、新しいのだけちょっとniftyの画像蔵に移動。ついでにPCのサルベージしたデータにあったイノイエ君のラクガキをUP。
井家二郎範方は加賀国住人で、現在の津幡あたりの出身。源平盛衰記の「北国所々合戦事」で

加賀国住人井家二郎範方は17騎の勢で根上の松(東は沼、西は海で道狭く逃げ場がない場所)あたりまで11度戦うが、大勢に取り囲まれてついに討たれる。

と、壮絶に戦っています。
ネアガリの松は砂丘になっていて敵を足止めするのに適所っぽく、ここで燧城退却組(ハヤシトガシと仲間達)を逃がすために踏みとどまって殿(しんがり)を務めた井家がついには討たれる、というのがもう、

「オマエ等オレの分まで頑張れよな!」

って見送る声の聞こえて来るような気さえしてきます。

Image_2
写真は去年訪ねた根上の松。

イノイエ君がそんなに懸命に守ったくらいだから、北国武士団は仲が良かったんだと思いたい!せめて妄想の中だけでも。

|

« 奈良の春日の | トップページ | 木曽義仲旗挙げ祭 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201119/61964411

この記事へのトラックバック一覧です: イノイエ君:

« 奈良の春日の | トップページ | 木曽義仲旗挙げ祭 »