« 2015年9月 | トップページ

2015年10月

2015年10月12日

シルバー須坂

9月のシルバーウィークは、お天気も体調もイマイチだったので、あまりハードな探索はせず関東近郊と長野市周辺をぶらぶらしてました。

最初の写真は長野駅のコインロッカーで見つけた義仲くんさん。

善光寺さんは前回、震災後の訪問だったので石灯籠が倒れたままだったりしてましたが、さすが今回は御開帳後だけあってすっかり整備されてました。
しかも丁度プチ後開帳中にお参りできてラッキー。

七味の八幡屋礒五郎さんのカフェもオサレで、ブラ旅に最適。

そして長野電鉄に乗って須坂市の井上にアタック!

井上は横田河原の合戦で木曽軍を勝利に導いた井上光盛さんの地元。屋敷跡と比定される場所も残ってます。

小坂神社は式内社に井上氏が八幡神を祀った氏神さま。

城跡も近くに二カ所あるけども天気が悪いので登山は断念して、ゆかりの場所をざっくり回る。

神社境内にあった地図案内板を手がかりに井上山浄蓮寺さんへ、こちらの裏山が井上城跡で境内も曲輪跡だったかもしれないとのこと。
竹ノ城登山口を通り過ぎて、井上氏墳墓に向かう。

何故かお墓だけ標識が分かりづらくて諦めそうになったけども、なんとかたどり着きお参り。
全国の「井上姓」のルーツはこの場所だとも言われ、井上さんは是非訪ねてみてほしいです。


ちなみにお墓に行くにはこの道祖神が目印です!

最後に、この須坂で密かにテンション上がるのが、松代行きのバスが1日に数本あるコト。
今回は時間が合わなくて乗れなかったけども、井上光盛さんが難なく千曲川を渡って妻女山を迂回できた理由がこの道にあるわけです!知らんけど。

北の中野市は高梨氏や山田氏の本貫、西は同族という村山七郎さんや栗田寺さんがいて、南は松代を抜けてハブポイント・屋代に着くという素敵なルートが繋がっているんですね!

またの機会にバス挑戦してみたいです。

| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ